私が社会人になってから数年は会社が指定した銀行を使っていました。その銀行は大手都市銀行で支店もたくさんあり、便利だと思って使っていました。社会人5年目の頃にインターネット専門で支店を持たないネット銀行が登場し、私も広告を見て口座を開設しました。ネット銀行は便利なところがたくさんあり、私は口座開設以降メイン銀行として使っています。

ネット銀行の便利なところを紹介します。まずはインターネット上で手続きや取引ができることです。支店を持つ銀行では支店に出向いて順番待ちをして手続する必要があったり、ATMにしても順番待ちすることがよくありました。それがネット取引できる銀行はインターネット上で取引や手続きができるので非常に便利です。

次に金利が高い定期預金等の魅力的なサービスを提供してくれます。大手都市銀行と比べて、定期預金の金利が2倍となっているケースも散見されます。最後に振り込み手数料等が回数限定で無料となる場合があることです。